So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

九州で唯一の丹下健三作品「日南市文化センター」 [日記]

お疲れ様です。\(^▽^)/
ピーテックカンパニーの日高です。

今日は朝から雨が降っていて、花粉の飛散は少ないようでした。(^^)/

明日から日曜日に掛けては晴れるようですが、月曜日から木曜日ぐらいまでぐずついた天気予報です。(>_<)

今日は、打合せで日南市へと来ております。
その帰りに久しぶりに「日南市文化センター」へ立ち寄ってみました。

この「日南市文化センター」は世界的に有名な建築家「丹下健三」氏の比較的初期の設計で、九州唯一の作品です。
代表作には「東京都庁」や「広島平和祈念資料館本館」などがあります。
1962年(昭和37年)に、現在国立競技場を建設している大成建設にて建築されました。

宮崎の山々、自然をモチーフにしたとされ、すべての外壁が傾斜する構造が鮮烈な印象を残します。

建築当初の外壁は、コンクリート打ち放しであったが、その後の改修工事により現在の白色塗装が施されています。
現状、外壁には汚れ、カビ、苔が目立ち全体的に陳腐化しております。

私個人的には、建築当初の「コンクリート打ち放し」風の外壁にリニューアルをしてほしいと思います。

この「日南市文化センター」は現在も使用されているようでした。(^^)/


それでは動画でどうぞ。



お手数ですが、↓のどれか一つを〝ポチッ〟と押して応援してください。m(_ _)m

にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ



宮崎県ランキング
nice!(20)  コメント(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 20

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。