So-net無料ブログ作成
検索選択

塗装に最適な時期は? [塗装]

お客様に「塗装に最適な季節はいつですか?」とよく聞かれます。
私は、「お客様が塗装しようと思われた時が一番良い時期ですよ」と答える様にしています。

塗料メーカーカタログを視ると、「気温5℃以下、湿度85%以上または結露が懸念される場合は、塗装を避けて下さい。」、「下地の含水率10%以下」と書かれています。


P9290004.JPG
ピンボケで申し訳ありません。


この塗装できない条件に当てはまる時期は、私の住んでいる宮崎市では1年間を通じても殆どありません。
しかし、日本の春は風が強く・雨が多い、暫くすると梅雨になり、夏は暑く湿度が高い、秋になり少し涼しくなると台風が来る、冬は気温が低く露が降りる。と良い施工条件とは言えません。
強いて言えば、晩秋から冬に変わるまでの時期は雨が少なく、湿度も低く、割と安定した日が続きますが、1~2週間程度とピンポイントとなる為、その時期に施工を計画するのは非常に難しいと言えます。

結論は塗装に適した時期を見つけるより、降雨後に下地が完全に乾燥してから塗装する等、施工条件を適切に管理出来る業者を探すことが大事だと言えます。

また、国内の塗料メーカーは、様々な条件でテストを繰り返し、日本の高温多湿の特殊な気象条件に適合する塗料を開発しています。塗料の選択は、国内メーカーの物を選ぶようにして下さい。



instagram→http://instagram.com/ptechcompany よかったら一度のぞいてみて下さい。


お手数ですが、↓のどれか一つを〝ポチッ〟と押して応援してください。m(_ _)m



にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ



リフォーム・建築 ブログランキングへ


nice!(21)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

モニエル瓦の下地処理 [塗装]

乾式洋瓦という瓦があります。製造メーカによって製品名は、モニエル瓦、クボタ瓦、スカンジア瓦と異なりますが、一般的には、すべてを総称してモニエル瓦と呼ばれています。
モニエル瓦の特徴は、特許製法により、セメント瓦形成時に、スラリーと呼ばれるセメント系の着色材を1㎜以上瓦表面に固着させた後、アクリル系のクリヤー塗装を施しています。
モニエル瓦の見分け方は、予備瓦があればひっくり返すと裏面に、モニエル瓦などの商品名がありますので簡単に見分けることが出来ます。その他、乾式洋瓦(モニエル瓦)は製造過程で木口部分(水垂れ部)に凹凸が出来ます。この凹凸を確認してください。
経年すると、表面のアクリルクリヤー層が劣化し、さらに劣化が進行すると着色スラリー層そのものが劣化します。劣化した着色スラリー層は、非常にもろく、皮すき等で瓦表面を軽く引っ掻くとぼろぼろと剥がれます。


P1040995.JPG
モニエル瓦の塗り替え時の高圧水洗浄は、注意が必要で通常のセメント瓦洗浄時の2~3倍時間をかけ、劣化した着色スラリー層を取り除きます。目安は、色のついた洗浄水が出なくなるまで洗浄します。この洗浄が不十分ですと、塗装後、早期に剥離が発生する可能性が非常に高い確率であります。
また、洗浄時に劣化した着色スラリー層が飛び散り、周辺を汚します。養生ネットを2重に貼るなどの飛散防止対策が必要です。


P1060019.JPG
下塗り材は、浸透型の2液型エポキシシーラーが多く用いられています。たっぷりと吸い込ませて塗布し、乾燥後にもう一度塗布(2回塗り)します。
最近では、水谷ペイント(株)から「スラリー洋瓦用シーラー」という専用シーラーが発売されているようです。

屋根瓦の塗装をするときは、可能であれば高圧水洗浄終了後、塗装前に、一度ご自分の目で、下地の状態、洗浄状況を確認されることをお勧めします。






instagram→http://instagram.com/ptechcompany よかったら一度のぞいてみて下さい。


お手数ですが、↓のどれか一つを〝ポチッ〟と押して応援してください。m(_ _)m



にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ



リフォーム・建築 ブログランキングへ


nice!(15)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

屋根の高圧水洗浄 [塗料雑学]

屋根塗り替え前に高圧水洗浄を行いますが、苔などの発生が多い場合には注意が必要です。
DSC05088.JPG
DSC05089.JPG
近年、雨量が多く、数日間降り続く事が多くなり北面に限らず、この様な苔が発生していることが多く有ります。

この様な苔が発生している場合は、無理に洗浄機で落とそうとしても、簡単には落ちません。
下手をすると、屋根洗浄だけで1日が終わってしまうことも多々あります。また、長時間高圧洗浄機を使い、下から上に向けて瓦の間を洗浄するので、水漏れの原因ともなりかねません。
DSC05090.JPG
DSC05092.JPG
この様な場合は、事前に皮すき・ワイヤブラシ等を用い手作業で、苔を丁寧に落とします。

その後で、高圧水洗浄で洗い流してやると、綺麗に除去することが出来ます。
DSC05095.JPG
IMG_4679.JPG
高圧水洗浄後

屋根塗装を業者に依頼される場合は、どのような手順で施工をするのか確認されることをお勧めします。


instagram→http://instagram.com/ptechcompany よかったら一度のぞいてみて下さい。


お手数ですが、↓のどれか一つを〝ポチッ〟と押して応援してください。m(_ _)m



にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ



リフォーム・建築 ブログランキングへ


nice!(16)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

高所作業車 [塗料雑学]

今回は、高所作業車で庇部分の鉄骨塗装を行っています。
いろいろな形状の鉄骨を塗り残し無く塗装するには、こまめな作業車の操作が要求されます。

IMG_5584-1.jpg

私たちにとって、高所作業車は比較的よく使う機械の一つです。もちろん高所作業車を操作するには、資格が必要です。

高所作業車の技能講習と特別教育が有ります。
高所作業車運転技能講習は、18歳以上の人であれば、誰でも受講することが出来ます。(公道を走行しなければ、特に運転免許は必要ないようです)2日間・原則17時間の講習と実技で、作業床の高さ10m以上の高所作業車の操作ができるようになります。

高所作業車運転特別教育は、こちらも18歳以上の人であれば、誰でも受講することが出来ます。(公道を走行しなければ、特に運転免許は必要ないようです)1日間・原則9時間の講習と実技で、作業床の高さ2m以上10m未満の高所作業車の操作ができるようになります。

高所作業車の受講の際は、費用は少々高くなりますが、高所作業車運転技能講習をお勧めします。


instagram→http://instagram.com/ptechcompany よかったら一度のぞいてみて下さい。


お手数ですが、↓のどれか一つを〝ポチッ〟と押して応援してください。m(_ _)m



にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ



リフォーム・建築 ブログランキングへ


nice!(12)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

私の万年筆 [日記]

私は、3~4年前から事務所で書き物をする時は、万年筆を使っています。
ずいぶんと前に痛めた、右手親指の腱鞘炎が完全に直りきっておらず、長時間ボールペン等を使っていると、痛みでペンが持て無くなります。
ある友人が、「万年筆だったら筆圧をかける必要が無く、長時間書けますよ」と教えてくれました。
早速、近くにある文房具屋の万年筆コーナーに行き、いろいろ物色していると、鈍い銀色に格子模様の入った物を見つけました。一目惚れというのでしょうか、見た目で衝動買いしました。

IMG_5575-1.jpg

IMG_5581-1.jpg
それが、「パーカー ソネット プレシャス シズレ GT」です。
英国のブランドで、銀製の本体に格子模様(シズレ、フランス語)、金色のプレートが付いていてとても豪華です。

IMG_5579-1.jpg
18Kのペン先は、とてもなめらかで書きやすく、今では必需品になっています。


IMG_5580-1.jpg

IMG_5582-1.jpg
インクの補充方式は、カートリッジ、コンバーター両用タイプになっています。
私は、コンバーターで、パーカー純正のボトルインク、ブルーブラックを使っています。

最初は正直、万年筆は、もっと書き難いものかと思っていましたが、慣れは必要でしょうが、そんな事は全く、普通に使えます。

ボールペンとは違った高級感、重量感がとても良く、インクを入れる作業も、だんだんと楽しみになってきました。

もう1本、外で使うやつが欲しくなります。


instagram→http://instagram.com/ptechcompany よかったら一度のぞいてみて下さい。


お手数ですが、↓のどれか一つを〝ポチッ〟と押して応援してください。m(_ _)m



にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ



リフォーム・建築 ブログランキングへ


nice!(18)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

ローラー塗装・吹付塗装? [道具]

現状、一般住宅の塗り替えの塗装方法は、刷毛塗り、ローラー塗りの併用が殆どです。
DSC02332-1.jpg


ただし、塗装物がセメント瓦の場合エアレススプレーを用いた方が、綺麗に仕上がります。
特に、銀鼠色などのメタリックは、吹付で無いと仕上がりません。
IMG_2588-1.jpg


エアレススプレーとは、建築塗り替えや、橋梁の塗り替え等の比較的塗装面積の多い場合に使われます。
一般的なスプレー塗装機は、空気を圧縮してその圧力で塗料を飛ばしますが、エアレススプレーは、文字通りエアーを使わず、塗料そのものを圧縮して塗料を飛ばします。
塗料の粒子が大きく一度に膜厚を付ける事が出来ます。またエアースプレーに比べると、飛散が少なく、高粘度の塗料が使用出来ます。
しかし、エアースプレーに比べ塗料の飛散が少ないと言っても、塗着効率は50~75%です。
(塗着効率に25%の幅があるのは、作業者の技量により大きく変化する為です。)
現場でエアレススプレー塗装を採用した場合、付近の建築物、自動車、及び通行人などを汚損する事が考えられます。この為、徹底した塗料飛散の防止対策を講じなければなりません。
(過去の記事http://p-tech.blog.so-net.ne.jp/2015-12-27にエアレスの事が書かれています。)

一方、刷毛塗り、ローラー塗りの塗着効率は95%以上です。
近隣とのトラブルを避ける為、特殊な場合を除いて刷毛塗り、ローラー塗りの併用が推奨される理由です。



instagram→http://instagram.com/ptechcompany よかったら一度のぞいてみて下さい。


お手数ですが、↓のどれか一つを〝ポチッ〟と押して応援してください。m(_ _)m



にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ



リフォーム・建築 ブログランキングへ


nice!(16)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

台風通過後の建物調査 [日記]

今日も台風被害の調査依頼がありました。

IMG_5537.JPG

IMG_5536.JPG
商業施設の外壁が、強風で吹き飛んでます。


IMG_5532.JPG
事務所の1階部分の軒天が全面落ちてきています。(写真では解りにくいですが)


台風が過ぎて3日で、同じような依頼が十数件有りました。
幸い、当社のお客様の所は、大きな被害は無いようですが、改めて今回の台風16号の威力を感じました。
まだ9月半ば過ぎ、これから10月にかけて台風上陸の可能性があります。人間の力では台風を防ぐことは出来ません、備えることは出来ます。被害が出ない事を祈るばかりです。



instagram→http://instagram.com/ptechcompany よかったら一度のぞいてみて下さい。


お手数ですが、↓のどれか一つを〝ポチッ〟と押して応援してください。m(_ _)m



にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ



リフォーム・建築 ブログランキングへ


nice!(21)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

テナントビル雨漏れ調査 [防水]

A社様所有の商業ビルの雨漏れ調査に行ってきました。
IMG_5369.JPG


天井の点検口を開けて中を覗くと、天井のコンクリートから雨水が落ちてきてます。
結構漏れているようで、雨受けの容器が2つも置いてあります。
IMG_5366.JPG


屋上に上がって既存防水層を確認すると、ゴムシート防水のジョイント部分が剥がれてきています。IMG_5370.JPG


その他
IMG_5377.JPG
水の進入による膨れ


IMG_5373.JPG
パラペット天端のひび割れ


IMG_5376.JPG
部分補修部の剥がれ


IMG_5372.JPG
ドレーン廻りの砂などの堆積


築30年以上が経過し、シート防水層はかなり劣化しております。部分的な補修はされていますが、ここまで劣化するとシートを全面剥ぎ取り、防水シートを貼る等の全面改修が必要です。

シート防水の場合、対応年数は10年と言われております。
雨漏れが発生すると、建築部材自体の腐食等につながり、建物を著しく劣化させる可能性があります。5~10年毎の点検をお勧めします。


instagram→http://instagram.com/ptechcompany よかったら一度のぞいてみて下さい。


お手数ですが、↓のどれか一つを〝ポチッ〟と押して応援してください。m(_ _)m



にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ



リフォーム・建築 ブログランキングへ


nice!(13)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

いろいろなお問い合わせを頂きました。 [日記]

昨日、午前9:00を過ぎた頃に、日頃お世話になっているお客様から数件お電話を頂きました。
内容は、強風で所有アパートの外壁が剥落した、自宅の軒天の板が飛んだ、折半屋根から雨漏れした、その他にも数件。
「私の職業は、塗装屋なのですけど?」けして、そのようなことは言いません。早急に対処致します。

IMG_5476.JPG
S様の所有アパート、外壁剥落。

IMG_5473.JPG
K様自宅、軒天の剥がれ。

IMG_5481.JPG
E社様、折板屋根からの雨漏れ。

この様にお電話を頂くお客様のほとんどが、建築した会社が倒産した・廃業した又は、中古物件を購入した人たちです。

「どこに連絡したら良いか解らない」と言う人が結構いらっしゃいます。
無償で調査いたします。建物の困り事、何でもご相談ください。


instagram→http://instagram.com/ptechcompany よかったら一度のぞいてみて下さい。


お手数ですが、↓のどれか一つを〝ポチッ〟と押して応援してください。m(_ _)m



にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ



リフォーム・建築 ブログランキングへ


nice!(17)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

台風16号 [日記]

おはようございます!
台風は通過したようで、雨・風ともにおさまっています。
ピークは午前4:00ぐらいだったように思います。
近隣での被害は、植木の枝が折れたり、駐輪場の自転車が倒れたり、店舗のシャッターが壊れる程度でした。
IMG_5460.JPG

IMG_5463.JPG

IMG_5461.JPG

IMG_5462.JPG

被災された方には、お見舞い申し上げます。

これから進路にあたる方はくれぐれもご注意下さい。


instagram→http://instagram.com/ptechcompany よかったら一度のぞいてみて下さい。


お手数ですが、↓のどれか一つを〝ポチッ〟と押して応援してください。m(_ _)m



にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ



リフォーム・建築 ブログランキングへ


nice!(20)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅