So-net無料ブログ作成

巨田池にパンダがいる? [日記]

お疲れ様です。

仕事が一段落したので、今日から3日間連休です。しかし、3日とも雨または曇りのハッキリしない天気のようです。(^^;)


本日は、以前誰かに聞いた「佐土原町の巨田池にパンダがいる」と言うのを確かめに行ってきました。

巨田池は、重要文化財「巨田神社」の近くにあります。
IMG_7705.JPG

IMG_7707.JPG
巨田池に行く前に神社に参拝。


IMG_7704.JPG
巨田神社から南に田んぼ道を通って巨田池に向かいます。


IMG_7703.JPG
ここは毎年11月15日~翌年2月15日まで午後5時~午後7時までは入れないようです。


IMG_7701.JPG
さらに山手の方に入っていきます。


IMG_7700.JPG
途中屋根付きの休憩施設のような物がありますが、かなりの間整備はされて無く、鉄骨等には錆が著しく広がっています。


IMG_7699.JPG
休憩施設?の入り口も枝・草が覆って入れそうな状態ではありません。


IMG_7697.JPG
さらに入っていくと、駐車場らしきスペースがありました。
ここに車を止めて、徒歩で奥のほうに入っていきます。


IMG_7694.JPG
巨田池が見えてきました。


IMG_7696.JPG
整備された形跡は無く荒れ果てています。


IMG_7692.JPG
さらに奥に入っていきます。


IMG_7690.JPG
何か?中央に見えます。


IMG_7689-1.jpg
拡大すると確かにパンダがいました。(^^)
パンダの居場所は詳しく書きません。興味のある人は自分で探してみて下さい。


ここ巨田池は四百年以前から越網の猟場として受け継がれ現在石川県片野と巨田のみに残る貴重な古式狩猟地である。
渡鳥の季節、昼間池を埋めた鴨は日の入りに飛び立って、餌場へ、日の出とともに、この時
池を囲む丘陵の上すれすれの高度で丘を越す。
この習性を利用して、丘の上の木を切り鴨の通る道(坪)を開く。鴨の出入りは日の出、日没の二十分前後と定まっている。この時、坪にかくれて越網を構え矢の様な速力で通る鴨の鼻先に投げあげる。網の目に首を突込んだ鴨は網とともに落下してくる。バレーボールの打込みネットぎわでストップする呼吸である。当然熟練した技法が要求される。
江戸時代は藩の猟場として許可された者のみが坪に立つことを許され身心鍛練の一つとして受け継がれ現在に至っている。(少々表現が解りづらい)
巨田神社駐車場に立っている<巨田池の鴨網猟>より

IMG_7712.JPG
巨田池の鴨網猟に用いる投網の図です。


いつも、ご訪問いただきありがとうございます。

instagram→http://instagram.com/ptechcompany よかったら一度のぞいてみて下さい。



お手数ですが、↓のどれか一つを〝ポチッ〟と押して応援してください。m(_ _)m



にほんブログ村 住まいブログ 塗装・ペンキへ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎県情報へ   にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 宮崎(市)情報へ



宮崎県ランキング

nice!(39)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 39

コメント 6

KAN

いっぷくさん
*ピカチュウ*さん
kazushiさん
jun-arさん
マユマユさん
carさん
ネオ・アッキーさん
DONさん
ソレイユさん
どらいさん
Houryuuさん
@ミックさん
ma2ma2さん
(。・_・。)2kさん
xml_xslさん
gf487323さん
はじドラさん
鉄腕原子さん
yamさん
nice!ありがとうございます。
by KAN (2017-05-04 08:35) 

KAN

HIDEand爺さん
ミラジョボチッチさん
hasseyおやじさん
ribonribonさん
nice!ありがとうございます。
by KAN (2017-05-04 09:58) 

いっぷく

これは何かがパンダに見えるのでしょうか。
それにしても休憩所は上から何か落ちてきそうで
おちおち休んでいられないですね。
by いっぷく (2017-05-04 21:19) 

KAN

アルマさん
水郷楽人さん
myossyさん
tomi_tomiさん
kiyokiyoさん
ぼんぼちぼちぼちさん
てんてんさん
みぃにゃんさん
tsunさん
ありささん
nice!ありがとうございます。
by KAN (2017-05-05 09:19) 

KAN

いっぷくさん
ご訪問、コメントありがとうございます。
パンダがこちらを見ていました。(^^)
現在、休憩場?等の施設は利用されていないと思われます。
by KAN (2017-05-05 09:25) 

KAN

raomelonさん
tarouさん
nice!ありがとうございます。


by KAN (2017-05-06 00:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0